MENU

アダルトチルドレンとは?

アダルトチルドレン

アダルトチルドレンというのは、幼少期に家庭内のトラウマによって心に傷を負ってしまった大人のことを指しています。

 

家庭内のトラウマというのは、両親から十分な愛情を受けずに育ってしまったことが原因で、例えば両親の仲が悪く毎日夫婦喧嘩を見なければいけないような環境だと、子供は心に傷を負ってしまいます。

 

逆に、両親から過保護とも言えるような育て方をされてしまった場合にも同様に子供の心は傷ついてしまい、こうした場合もアダルトチルドレンの原因となってしまうことがあります。

アダルトチルドレンの誤解

誤解

アダルトチルドレンというとよく、子供の心のまま大人になってしまった人、という捉え方をされてしまいますが決してそうではありません。

 

また、アダルトチルドレンを病気だと考えている人もいますが、アダルトチルドレンは病気でもありません。

 

そのため決まった症状があるというわけではなく、感じ方は人それぞれで本人が自分はアダルトチルドレンなのかもしれない、と感じればその人はアダルトチルドレンであると言うことが出来ます。

 

このように、アダルトチルドレンとはとても難しいものなので、アダルトチルドレンである本人達もそのことでとても悩んでいることが多いのです。周りの人達がアダルトチルドレンを十分に理解し、支えてあげるということもとても重要なことだと言えるでしょう。

 

明確な治療法があるわけではないですから、こうした周りの人達によるサポートは欠かすことが出来ません。


アダルトチルドレンの特徴は?

アダルトチルドレンとは?特徴とうつとの違いについて

アダルトチルドレンとは、幼少の頃に家庭内のトラウマが原因で心に傷を負ったまま大人になってしまった人のことを言います。

 

では、アダルトチルドレンにはどのような特徴があるのでしょうか?

社会とうまくやれない

まず言えることは、アダルトチルドレンになると人間関係の構築や社会生活を送るうえで悪影響が出てしまうということです。これにはいくつかの原因があり、それがアダルトチルドレンの特徴とも言えます。

 

自分に対して自信を持つことが出来ず、自分を自分で認めることが出来ない。何かにつけて自分が悪いんだと考えてしまう。

 

過剰に自己批判をし、さらに他人も批判してしまい、対人関係を築くことが難しくなってしまうため、対人不安を抱えてしまうこともあります。

人を信頼できない

また、自分にとって味方なのか敵なのかという考え方で他人を判断してしまうのもアダルトチルドレンの大きな特徴と言えるでしょう。そのため人を信頼するということも難しくなってしまいがちです。

 

考え方がとても極端になってしまうことも多く、理想主義的な人間になり、必要以上に責任感が強く、物事を白か黒かというはっきりした考え方になり曖昧性がなくなってしまいます。

 

逆にとてもマイナス思考になってしまい、自分で判断をすることが出来ずに他人に決断を求めてしまうという場合もあります。自分の精神状態を上手くコントロール出来なくなってしまうというのも特徴で、そのせいで怒りやすくなってしまったり、大きな不安に苦しめられたりといったことも少なくありません。

 

このように、アダルトチルドレンには多くの特徴があります。


アダルトチルドレンとうつ病の違い

アダルトチルドレンとは?特徴とうつとの違いについて

アダルトチルドレンというのは、子供の頃に両親から十分な愛情を受けていない、必要以上に過保護に育てられた、といったことが原因でトラウマが残ってしまうことが原因です。

 

元々はアルコール依存症の親によって育てられた人のことを指す言葉であり、アダルトチルドレンは病気とは違います。

 

まず、これがうつ病との最大の違いではないでしょうか。うつ病は心の病であり、治療には薬を服用することもありますし、入院治療などを行う場合もあります。

 

しかし、アダルトチルドレンは病気ではないため薬を使った治療などは基本的にしません

 

このように、アダルトチルドレンとうつ病は全く違うものではありますが混同されやすいのが現状で、アダルトチルドレンの人が病院で医師からうつ病であると診断されてしまうことも珍しくありません。これはアダルトチルドレンとうつ病の症状が似ているというのも原因の1つになっているのでしょう。

 

また、アダルトチルドレンの人は自分でもアダルトチルドレンであるということを自覚していない場合があり、はっきりとした原因がわからないためうつ病なのではないかと考えてしまう場合もあります。

 

さらに、アダルトチルドレンの人はうつ病になりやすいと考えられてもいます。実際にうつ病を併発している人もいて、こうなるとアダルトチルドレンとうつ病の区別はさらに難しくなると言えるでしょう。

 

「アダルトチルドレンはうつ病の原因になる」という風に考えておくのもよいかもしれません。


家庭問題によるアダルトチルドレン

アダルトチルドレン

アダルトチルドレンというのは、元々はアルコール依存症の親によって育てらた人のことを指す言葉でした。

 

現在ではもっと広い意味で使われる言葉となり、機能不全家族で育った人というような意味で使われるようになりました。

 

つまり、アルコール依存症でなくとも、両親が十分な愛情を注がなかったり共働きによって子供と過ごす時間が十分に取れないなど、家族として本来あるべき形を形成出来なかった場合などに、それが原因で子供がトラウマを抱えて育ってしまいアダルトチルドレンになってしまうというふうに考えています。

 

愛情が不足している場合だけでなく、過度に甘やかして育ててしまうこともアダルトチルドレンの原因となります。また、過剰な期待をするというのも原因として考えられています。

家庭環境が大きく影響

こうしてみると、どんな形であれ正常な家族としての営みが出来ていないと子供はアダルトチルドレンとして大人になっていってしまう可能性があると言えます。

 

ここからわかることは、アダルトチルドレンの人というのはとにかく両親になんらかの束縛を受け続け、それが心の傷として残ってしまっているということです。その結果、自分に自信が持てずに積極性が極端に失われてしまったり、自分のことを自分で決断することが出来なくなったり、他人に対して攻撃的になってしまったりします。

 

幼少期に両親からどのように育てられるか、どのような家庭環境で育つか、アダルトチルドレンという問題においてこれは非常に重要なポイントとなります。


認知療法を今すぐ実践したいあなたへ

心の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

プチ認知療法
認知療法を取り入れることで、うつやアダルトチルドレンなど心の病気を克服することが出来ます。しかし、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。プチ認知療法を実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来ます。結果として、心の病気を克服することが出来ます。