認知療法研究所

MENU

物事への考え方記事一覧

どうすれば自分の否定的な考え方を変えられるか?

「ネガティブな考え方を変えたい」と思っている人も多いと思います。しかし、思っている以上にネガティブな考え方を変えるのは難しいものです。というのは、潜在的な意識としてネガティブな考え方が焼き付けられているためなのです。例えば、こんなことできるはずがない、到底無理、悪いことにきっと出遭うなどの悲観的、否定的なイメージのようなものです。このような考え方は、周りからの情報や自分が育った環境などに影響されて...

マイナス思考を変えたいと悩んでいる人は多いものです。ですが、ネガティブな考え方を変えることは予想以上に困難と感じることでしょう。それは、ネガティブな思考は潜在意識として刻み込まれているためなのです。言い方を変えれば、潜在意識としてプログラミングされてしまっているのです。例えば、できるわけがない、絶対無理、悪い出来事に遭遇する などの否定的、悲観的なイメージとなります。

認知療法

あがり症に悩んでいる方は多いと思うのですが、あがり症に限らずメンタルの弱さを不安に感じている方は今の時代、とても多いのではないでしょうか?あがり症を含めメンタル系の症状を抱える方に大事なのは「考え方を変える」ということ。ただし、急いだり焦ったりは禁物で、徐々にというのがポイントです。

自動思考

認知療法という治療方法において「自動思考」というのはとても大きなキーワードになってくるものですが、あなたはこれがどのようなものか分かりますか?場面によって自然に思いつくようなイメージや考え方、意識下ではなく無意識のうちの思考のことを自動思考と呼びます。そして最初に言った認知療法という治療方法は、この自動思考の中にあるその人特有の考え方の歪みを把握して、それを正しい方向へと改善していくことが目的なの...

認知療法

「認知のゆがみ」や「セルフトーク」というような言葉を耳にしたこと、または目にしたことはあるでしょうか?このふたつの言葉は最近メディアなどでもよく取り上げられるようになった、認知療法という治療方法に関連したもので、とても注目されているんです。