認知療法研究所

MENU

認知療法を受けることが出来る病院を探す方法は?

認知療法を受けることが出来る病院を探す方法は?

認知療法を受けることが出来る病院を探すのは治療においてとても重要です。

 

人が人の心を治すわけですから、良い病院先生を選びたいものです。しかし、認知療法に関する病院は、看板で選んではいけないのです。

 

最近は、精神科医にとっても認知療法が重要とされ、病院で治療のできる医院が増えていますが、乱立しているため治療のノウハウが身についていない病院もあるからです。


どう選べばいいの?

では、どうしたら良い病院を選ぶことができるかというポイントを紹介したいと思います。

①治療実績数

はじめに、病院の治療実績数です。基本病院での治療実績数が載ってる場合や、症例がホームページ上で紹介されている病院は、治療に向いていると言えます。

 

それは、様々な患者を受け入れて治療を行っている実績があるからです。認知療法は、心の病ですのでどういう対応をすれば心を開いてくれるのか、物事の考え方の癖を観察しています。

 

ですから、病院の実績数を見ることが重要なポイントです。

②論文

次に、医師の先生の名前をグーグルスカラーなど学会誌の検索エンジンで検索してみます。すると、治療実績がある場合は、先生の名前が認知療法に関する論文の名前上にあります。

 

認知療法で豊富な実績や経験がある場合は、その病気の治療法に関して学会で論文発表を行っています。その学会の治療内容を確認することも重要です。しかし、この場合は個人医院では引っかかることは無いのが欠点です。

③学会

最後に、認知療法に関する学会があります。この学会に名前が載っている先生の病院を調べれば良いのです。

 

名前ではなくて、認知療法に関わる学会にいる先生はその病気に関心がある方しか所属していないので、そうした先生を探すことをお勧めいたします。学会で探す方法は、病院の先生を一般的な方法で探す以外の裏技です。

 

人が人を治す根幹にかかわる訳ですから、妥協をしてはいけないのです。自分にとって一番良い医者を選ぶために、皆さんの参考になれば幸いです。

認知療法を今すぐ実践したいあなたへ

心の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

プチ認知療法
認知療法を取り入れることで、うつやアダルトチルドレンなど心の病気を克服することが出来ます。しかし、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。プチ認知療法を実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来ます。結果として、心の病気を克服することが出来ます。